【当会の紹介】
  富山県内の医療機関で整形外科を標榜する勤務医、開業医で構成されており。現在の会員数は205名(勤務医125名、 開業医80名)です。また、富山県における整形外科医療の発展に寄与した会員で、総会で承認された名誉会員をもって構成さ れております。
会の目的は、富山県整形外科医の学術向上・発展、会員相互の親睦をはかり、併せて富山県民の健康に寄与するこ とを目的としています。
【事業内容】
総会と年2回の教育研修会、日本整形外科学会の定める『骨・関節の日』のテーマに沿ってシンポジウムを開催し、 広く県民に整形外科とその治療についてお知らせします。その内容は新聞紙上に掲載し、記録として残し易いよう になっています。また、随時講演会を開催し最先端の情報が得られるように務めています。 
高齢化社会を迎え、寝たきりにならない、つまり健康寿命を延ばすため、日本整形外科学会が提唱した 『ロコモティブ シンドローム』通称『ロコモ』運動を推進しています。

役員紹介・職務分担
役職氏名担当業務役職氏名担当業務
会長杉木繁隆業務全般副会長橋本二美男庶務・会計
副会長澤口 毅副会長高野治雄
理事大成永人理事長田龍介
理事川口善治理事北川秀機
理事中野正人理事清水一夫
理事高木泰孝理事藤井秀人
理事鳥畠康充理事中村琢哉事務局
理事南里泰弘理事沼田仁成
理事酒井康一郎理事吉栖悠輔
理事八島省吾理事南部浩史
監事山田 均監事三輪茂樹
顧問木村友厚